1. ホーム>
  2. 会社情報>
  3. 環境保全活動に関する取り組み | 濃飛バス公式サイト

飛騨を楽しむ

環境保全活動に関する取り組み | 濃飛バス公式サイト

濃飛乗合自動車株式会社は、深刻化する大気汚染、地球温暖化を防止するため、環境保全活動を推進することが企業の社会的責任の一つと認識し、人にも環境にも配慮した安全で良質な輸送サービスの提供に努めることにより、環境保全活動を推進してまいります。

安全評価認定

グリーン経営認証を取得(平成24年10月19日高山営業所)

グリーン経営認証制度とは、国土交通省・全日本トラック協会・日本バス協会・全国乗用自動車連合会等の協力で、交通エコロジー・モビリティ財団が認証機関となって、グリーン経営推進マニュアルに基づき環境にやさしい活動について、一定レベル以上の取り組みを行っている運送事業者に対して、審査の上認証・登録が行われるものです。

当社は、中部山岳国立公園など素晴らしい自然環境に恵まれた地域を運行するバス会社の社会的責任として、環境へ配慮する取り組みは責務であり、その証としてグリーン経営認証を取得しました。