1. ホーム>
  2. 濃飛バスからのお知らせ>
  3. 新型コロナウイルス感染拡大防止対策について | 濃飛バス公式サイト

濃飛バスからのお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

2020年3月9日

日頃より、濃飛バスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当社では新型コロナウイルス感染拡大防止の為、以下の対策を行っております。

 

・社員には、手洗い・うがい、手指のアルコール消毒、マスク着用

・バス乗務員には、始業時・終業時の検温

・高速バス・貸切バス車内にアルコール消毒液の設置、空気清浄機(プラズマクラスター)および換気扇の利用

・路線バス車内においては、換気扇の適宜使用や弱酸性次亜塩素酸水の設置(適宜 散布)

・高山濃飛バスセンターバス乗り場にアルコール消毒液の設置

・高山濃飛バスセンター内にアルコール消毒液の設置、弱酸性次亜塩素酸水の噴霧

・バス車両帰庫後の、弱酸性次亜塩素酸水の散布、車内清掃時アルコール消毒 

を実施しております。

 

お客さまにおかれましても、マスクの着用や咳・くしゃみが出るときにティッシュ等で口と鼻を覆っていただくなど、感染予防対策にご協力をお願い申し上げます。

 

濃飛バス 新型コロナウイルス感染拡大防止対策について 詳細はこちら